« July 2007 | Main | September 2007 »

気合で乗り切れるものとそうでないもの

今週も日曜→水曜→土曜の中2日オンパレード。チームも負傷者だらけになってきた。
明日の試合を乗り切れば暫く試合が無いらしい。
ここ一番、気合で…と言いたい所だが、「無理して暫くお休み」なんてことにならないように気をつけてもらいたいものだ。

残り試合も少なくなってきて1試合の持つ重みが今までとは比べ物にならなくなってくる。そんな時に大事な君達が居なくなるのはピンチ以上の「危機」なのだから。

プレッシャーを感じつつ、どんな相手にも挑む姿勢を忘れずベストを尽くそう。


明日、全力で闘う我らがチームとサポート達に「ひとつまみの幸運」を。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

第23節雑感

昨日は珍しく某師匠と某所でスカパー観戦(ただし後半のみ)。「あの頃」のような後半「ドM」サカーに二人で悶絶。
ですが、現地では55分の須藤outラドンチッチinで「勝手に向こうがリズムを失くしてくれたんで助かった」ようで。やはり試合は生に限るわい。

そうそう。久しぶりに新潟を肴に呑んだんだけど、やっぱりいいよね。
久々に楽しい夜でした。

あ、詳細は例によって「他のところをご覧ください。」(笑)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

第22節雑感

詳細は他を見てもらうとして、清水は普通に強かった。
ウチと決定的に違うのはやはり個人能力とある意味の「上手さ」。特にレフェリーに見えない位置での「手の使い方」、これは学ぼう(笑)。

敗因は色々有るんだけどちょっと厳しいかなぁ。色々な面でバランス崩れた気がするし。
去年も経験したけど、一度できてしまったバランスを崩して再構築するのは至難の技。ヘタに意地を張ると他のバランスまで崩しかねない。
しかし、ウチの監督に「既にあるバランス」を貫く勇気が果たしてあるかどうか。


明日甲府の地で闘う我らがチームとサポート達に「ひとつまみの幸運」を。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

第21節雑感

先週から漸くオレンジな日常が戻ってきた。
緒戦を落としたものの前節でショックを払拭。今節は上について行く上で落とせない試合だった。
携帯オフィシャルの速報を見る限りペースはHの神戸で新潟は時折カウンターで応酬していたようだ。

結果、12分に「電光石火のカウンター(携帯速報より)」で獲った1点を守りきり神戸に勝ち。

いままで「凌ぐ」「いなす」といった芸当(当にAで)はできなかったチームなんだけど、なんだか今年はできるようになったらしくここにもチームの成長が見て取れる。

今期は本当に「成長」を実感できるシーズンで残りの試合がとても楽しみだ。
このチーム、どこまで行けるだろう。願わくば、今以上の順位でシーズンを終えたいものだ。

それはそうと、犬宮、おめぇだ、おめぇ。89分粘った挙句、一人少ない相手に逆転負けだぁ?
だから犬宮なんて呼ばれんだよ。ったく、使えねぇな。ちっ!(と思い切り吐き捨てるw)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

第20節雑感

例によって詳細は他をご覧ください。

で、感想。

ウチもしぶとくなったです。あんな負け方した4日後にこんな勝ち方するなんて。

ヤル気の無い名古屋様を今度は粉砕。
どうしてこれがあの時にできんかのう。

だけど今はまだシーズンの途中だ。
これで満足なんぞしちゃぁいまいな?


名古屋の皆さん、オレンジの地獄へようこそ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

第19節雑感

映像などを見たわけじゃないので、試合速報や現地組の談話を踏まえて少しだけ感想を。

とにかく、急に強くはなれない。少しづつでも今年は強くなっているし今後もそう。
だけど、「上へ挑み続ける気持ち」だけは持ち続けよう。どんな順位の相手だろうと「挑む」姿勢を持ち続けよう。

今節の後、坂本は言った。「ウチは失うものは無い。」

これは、言い換えればウチは「いつだって挑戦者」ということ。この気持ちを持って、これまでに積み上げてきたものを信じて闘い続けなければならないし、信じてできれば、シーズンを終わるときに「ある程度」納得のいく結果を見ることができると思うのだ。

そう。昨日は凹んだとしてもいつまでも凹む必要は無い。(それがたとえ加地さんのゴールだったとしても、な。)
ウチの力は「こんなもんじゃない」んだ。そして、それを証明する機会は間近にある。

そう。次の試合はまたすぐなんだから。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

いやはや。

中断期間終了でやっと再開
なのにいきなり横綱。
しかも万博。

目指すところはよき試合?

いえいえ、ウチらはどんな相手であろうとも「勝ち点3」ですがなw

今日、遠く大阪の地で闘う我らがチームとサポート達に「ひとつまみの幸運」を。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« July 2007 | Main | September 2007 »